2023年ロンドン(London)旅行1日目-2

ロンドン市内の夜の風景

ここからはロンドン旅行1日目、ヒースロー空港到着後の出来事について書いていきたいと思います。

空港からホテルまで

空港からは地下鉄のエリザベス線を利用してパディントン駅へ向かいます。
到着カウンターからヒースロー空港のエリザベス線の駅までは10分15分程度歩いていきます。
エリザベス線はパディントン駅まで最短15分で結ぶヒースローエキスプレス(Heathrow Express)と同じ駅から乗車する事になります。
切符については事前に改札でのクレジットカードのタッチ決済が可能であると思っておりましたが改札のタッチするところにクレジットカード決済の記載がなかったため券売機で切符を購入しました。料金は£12.30(金額は2023年11月時点)(実際はタッチ決済が可能です)

エリザベス線の切符
ヒースロー空港駅
Heathrow Terminals 2&3駅

エリザベスラインでの所要時間は、ヒースロー空港からロンドン・パディントンまで約35分になります。
途中駅で乗ってくる乗客の方も多いですが車両自体も新しく、スーツケースを持っていてもそれほど邪魔だと感じることがなくロンドン・パディントン駅まで向かうことが出来ました。
ロンドン・パディントン駅からは今夜から宿泊するホテルの最寄駅、シェパーズ・ブッシュ(Shepherd’s Bush)駅に向かいます。パディントン駅からはCircle線かDistrict線に乗り換えた上、ノッティングヒルゲート(Notting Hill Gate)駅でCentral線に乗り換えれば良いのですがこの辺で携帯電話の回線が繋がらなくなりオロオロしつつなんとかシェパーズ・ブッシュ駅に到着することが出来ました。

BAYSWATER駅

シェパーズ・ブッシュ駅の駅舎は綺麗な建物で改札前にはカフェがあり駅舎に続く建物にも何軒かのカフェなどがあります。隣接したところに巨大ショッピングモール ウエストフィールドロンドン(Westfield London)があり買い物や食事には困らない環境です。

駅からはウエストフィールドからは逆方向に徒歩4分程度、ホテルに隣接するショッピングモールにはレストランやスーパー(セインズベリーズ(Sainsbury’s)リドル(Lidl))があり便利そうです。

ホテル到着

今回のロンドン滞在でお世話になるホテルはイビス ロンドン シェパーズブッシュ(ibis London Shepherd’s Bush Hotel)になります。
入り口の自動扉はカードキーがないと開かないようなのでまずはブザーを鳴らして自動扉を開けていただき受付でチェックインをすることになりました。
今回はエクスペディア(Expedia.co.jp)にて予約して料金も支払い済みでした。


カウンターでチェックインをしたい旨、話すと名前を聞かれてあっさりとチェックインは完了しました。(大体のホテルは名前や住所の記載、パスポートの確認等があるのですが今回はありませんでした)
エレベーターで部屋まで向かいます。ロビー階は改装されていて今時のカジュアルな内装でしたが客室フロアは少し昔の雰囲気を感じるカーペット敷の廊下でした。
今回、宿泊するのはダブル客室、ダブルベット1台の部屋でシャワーブースが付いている部屋になります。
価格的に安いホテルとしては部屋の広さは十分すぎるほどのもので内装もシンプルでゆっくり出来そうな作りです。

ホテルの室内写真


ただし、冷蔵庫がなくスーパーで飲み物を購入した際に冷やすことが出来ないことが残念でした。あと、金庫もありませんでしたので貴重品の管理も少し面倒だと感じました。

チェックイン後、このままホテルで寝るのも時差ボケの観点からもあまり良くないのでとりあえず現地時間の夜に眠れるよう一旦外出することにしました。
今日は特に行こうと思っていた場所もなかったのでレスタースクウェア近くのカジノ The Hippodrome Casino Londonに行ってルーレットをすることにしました。

The Hippodrome Casino Londonはホテルの最寄駅シェパーズ・ブッシュからCentral線で1本
トッテナム・コート・ロード駅で下車し徒歩10分程度のところにあるカジノです。
この界隈には多くのカジノがありますがここはパスポートの提示等も必要なく気軽に入ることができるのでロンドンに来た際は行くことが多いカジノです。
こちらのカジノではテーブルでのルーレットではなくビデオゲーム型のルーレット(ゲームセンターにあるようなやつ)で遊びました。
最低の賭け金が£0.25からでしたので気軽に賭けながら途中で無料のドリンクなどをいただきながら楽しみました。
適当にかけていたので1時間程度遊んで£30程負けでこの日は終了しました。

その後はロンドンの夜の街並みを歩きつつ、地下鉄に乗って最寄駅まで帰りました。
ホテル近くにはファストフード店も多くこの日はマクドナルドでテイクアウト(イギリスではテイクアウェイというようですが)してホテルでいただきました。
その後はシャワーを浴びて就寝、長い1日目が終わりました。

最後に

1日目はスマホの回線トラブルはありましたが無事に終わることが出来ました。
飛行機での搭乗時間も長かったですが羽田-ロンドン便のビジネスクラスのシートは個室感がありゆっくりすることが出来ました。海外旅行はコロナが広がる直前にウィーンとロンドンに訪れて以来でしたので空港での体験や機内での食事やサービス、ロンドンの街も新鮮で楽しかったです。
2日目からは本格的にロンドン市内を散策していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA