JR西日本のサイコロきっぷを申し込み

旅行(Travel)

大阪発着限定、1回¥5,000.-のエントリーでサイコロを振って博多、尾道、倉敷、白浜、餘部、東舞鶴、芦原温泉の7ヶ所からどこかの行き先に決まる面白い企画商品が販売されています。

商品概要

エントリー7/19(火)〜9/30(金)

※お一人様2回までエントリー可能。

※2回目のエントリーは1回目の「サイコロきっぷ」購入後(7/30(土)以降)に可能となります。

発売期間7/29(金)~10/29(土)

  • ※ご利用開始日の1ヶ月前から当日まで発売

利用期間7/29(金)~10/31(月)の連続する3日間

行き先がサイコロで決まるというゲーム性も旅の楽しさの一つですが料金の面でもかなりのメリットがあります。

料金と当選確率

1回往復指定席使用で¥5,000.-ですが通常の料金は下記の通りになります。

(サイコロの出目の確率も記載します)

通常価格  割引率 当選確率

芦原温泉 ¥13,380.- 62.6% 16.6%

餘部 ¥12,060.- 58.5% 16.6%

東舞鶴 ¥9,180.- 45.5% 16.6%

白浜  ¥11,400.- 56.1% 16.6%

倉敷 ¥13,360.- 62.6% 16.6%

尾道  ¥17,300.- 71.1% 13.8%

博多 ¥29,240.- 82.9% 2.7%

ご覧の通りどこに当たっても¥5,000.-以上の料金がかかりますのでどこに行くにも

お得に旅行することができます。

当選確率的には博多がレアな行き先、尾道はそのほか行き先よりは少し出づらいと言ったところでしょうか。

あと、エントリーが一人あたり2回まで出来ますが2回とも同じ行き先が出た場合には博多を選ぶことができるようです。

エントリーの結果

私も早速エントリーしてサイコロを振ってみました。

個人的には倉敷が出て欲しいと思っていましたが結果はいかに。。。

行き先が決定しました。”芦原温泉”です

芦原温泉とは福井県あわら市にある温泉。

あわら温泉と表記されることもあるようです。福井屈指の温泉街で関西の奥座敷とも呼ばれる有名な温泉とのこと。

最後に

お得に旅行ができて行き先がサイコロで決まると言うこのきっぷ。

旅が好きな方にとっては行き先が決まってからのリサーチ等楽しみが多い企画だと思います。

私もこれから芦原温泉の情報を調べてどのような旅行プランにするか考えてます。

密かに金沢まで追加できっぷを買って行こうかと考えておりますがまたの機会にご報告できればと思います。

JR西日本サイコロきっぷ

サイコロきっぷ|アオタビ:JRおでかけネット
サイコーの夏は、サイコロで掴み取れ!サイコロで旅の行き先が決まってしまうドキドキ体験!さぁ、偶然の旅にでかけよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました